OCEAN & SKY

OCEAN & SKY(オーシャンアンドスカイ)は三浦半島を中心にシーカヤックツアーを実施しております。

TEL.080-5052-1499

〒238-0112 神奈川県三浦市初声町三戸1113-2

ツアーブログ
このエントリーをはてなブックマークに追加
サイト管理人のブログです。

ブログ一覧

梅雨明け早く~(^^ゞ

7月8日(土)

いやー、梅雨明けしていないのに、猛暑到来って感じですねー(^^ゞ
お越しいただいたのは、あつみさん&お母さまの常子さん親子、たつろーさん、ギンさん♪
昨日くらいから相模湾の一部の海岸では赤潮が発生したようです。

三戸浜周辺も若干濁っている感じがします。

そんな話をしながら漕ぎ始めましたが、

ん?あれ?

今日はボク以外のお客様が乗っているカヤックのカラーが、みんな赤色系です(^^ゞ
黄色のカヤックに乗ったボクは、カレー好きとキャラからかしてそのまんま黄レンジャーなんでしょうね(笑)。
今回あつみさんはお母さまと共にご参加いただきました。

あつみさんとは、ボクがアマチュアの頃から仲良くさせていただいています。
パドリングに関しては、その爽やかな笑顔とは正反対でものすごく早く漕ぎます(笑)。
シーカヤックマラソンなどでは、レディース部門で表彰台に上がるほどの方です。
今日はお母さまとともにお越しいただきまして、嬉しい限りです(^^ゞ
お母さま、カヤック初体験でしたが、あつみさんと息の合ったパドリングを見せてくれました♪
それに対してギンさんは病み上がりでしたけど、漕ぎたくてうずうずしていたとか・・・(笑)?

たつろーさんは「今日はヨットよりもカヤックの方が楽しめるコンディションだ」とのこと。

そんな感じで、久しぶりの凪となった三浦半島を満喫しました(^^ゞ

今日も良い1日でした♪

夏場のウェア

7月7日(金)

暑いですね(^^ゞ
このところツアーのご予約の際、ウェアに関する質問を受けます。
ホームページの「必読!ウェア類・注意事項」
「水着、短パン・Tシャツ(ともに化繊もしくは速乾性に優れた素材のものがおすすめ)・・・」
「ジーパン・チノパン・綿素材のTシャツやトレーナー類不可。」
と記載しておりますが、実際のところはどうなの・・・?って話をお伝えいたします。
特に質問を受けるのはトップスです。
ラッシュガードの類いでもOKですし、
速乾性に優れたTシャツ、半袖でもOKですが、可能であれば長袖が望ましいかと思います。
決して「半袖じゃなければダメ」と言っているわけではありません(^^ゞ
なぜ半袖よりも長袖が良いかと申しますと、肌の露出は日焼けだけでなく、体力の消耗にもつながりますので、
長袖が良いかと思います。
そこでおすすめなのがこちらのウェアです。
いつも何かとお世話になっているスクープアウトさんで扱っている
「レベルシックス コースタル」という商品です。

長袖でラッシュガードとはいうものの、ふつーのラッシュガードより着やすい質感、肌触りになっています。
ボクは数年前から夏場はこのウェアを着用していますが、
とっても着心地良いし、機能的にも優れていると思います。
これを着用してシュノーケリングもしていますが、
陸に上がると比較的すぐ乾いてサラッとした感じで、言うことなしですね☆彡
ホントはボクが着用している画像でもアップ出来ればいいんですが、
お目を汚すのも失礼かと思い、自主規制しました(笑)。
レディースもあります。
こちらです。
オーシャンアンドスカイで在庫している商品はございませんが、
予めご連絡いただければ発注することは可能です。
決して自分のとこの売上アップの思惑から紹介しているのではありません(^^ゞ
かといって、スクープアウトさんから頼まれて紹介しているわけではありません。
ただ単純に良い商品だから紹介したいという思いと、
ツアーでお越しになるお客様にイメージしてもらいたい、とのことでアップしました(^^ゞ
暑い夏を快適に過ごしましょう♪

艇庫会員・クラブ会員募集中♪

7月5日(水)

台風3号、あっという間に駆け抜けて行きましたが、みなさまがお住まいのところでは被害とかはありませんでしたかー?
こちらも特に被害はなく、今では青空が広がっています(^^ゞ
さてさて、7月ですねー。
人によっては「ボーナス賞与」なんて方もいるかもしれませんね。
もしくは、すでに支給された方もいるかもしれませんねー(^^ゞ
ボクもサラリーマンをしていたときは、7月と12月は楽しくて仕方がなかったです(笑)。
この時期、シーカヤックご購入を検討されている方もいるかもしれませんね。
だけど「シーカヤック欲しいんだけど、置き場所がない」という方いらっしゃいますよね?
長さが4~5メートルもあるシーカヤックを置くのは、日本の住宅事情を考えると、なかなか厳しいですよね。
そんな方のためにもオーシャンアンドスカイは存在するのです(^^ゞ

また、昨年の秋にオーシャンアンドスカイはリニューアルしました。
それにより、

艇庫も施設(トイレ・シャワー)も新しくなりました。

今日はその「艇庫会員」「クラブ会員」の説明をさせていただきます。
まず「艇庫会員」です。
現在、艇庫の空きスペースはツーリング艇のみ空きがあります(シットオンは数日前にいっぱいになりました)。
シーカヤック漕いだ後は、シーカヤックも道具も洗うことが出来て、
トイレ(男女別)・シャワー(2室)利用可能です。
料金は、入会金20.000円(初回のみ)、月額6.480円です。
今なら20代・30代の方は月額料金4.320円です。
(40歳になったら正規の料金をいただきます)
3区画のみの早いもの順です(^^ゞ
詳しくはお問い合わせ下さい。

続いて「クラブ会員」です。
シーカヤックは自宅に置けるけど、漕いだ後、シーカヤックや道具を洗ってから車載したいし、
自分もシャワーを浴びてキレイさっぱりしてから帰りたい。
また、一人で漕ぐのもちょっと寂しいし、漕ぎ仲間も欲しい。
そんな方はオーシャンアンドスカイのクラブ会員がおススメです。
シーカヤックや道具を洗うことが出来て、なおかつシャワーやトイレなどの利用も可能です。
こちらは入会金20.000円(初回のみ)、月額4.320円です。

艇庫会員・クラブ会員の特典としては、
シーカヤック用品などの購入の際(上限30,000円まで)、消費税分サービスしております。
また、ツアーなども割引しております。

と、ここまではよくあるサービスです。
ここから先はちょっと違います。

例えば、あなたの友達やご家族がシーカヤックやってみたいと言われた場合、どうしますか?
まさかその漕ぎたい友達やご家族のためにシーカヤックから道具一式までご購入する・・・、
なんてことはしませんよね(笑)?ものすごい出費になりますもんねー(^^ゞ
その場合、ツアーに参加するのが手取り早いですよね。
会員になられてお友達やご家族とツアーに参加する場合、お連れ様の人数によりますが、
会員のツアー料金は通常の自艇持込よりもお安い料金で参加できます。
そして、さらに一緒にツアーに参加するお友達やご家族のツアー料金も割引いたします。
(例・土日祝祭日、一般の自艇持込料金8.500円、一般料金11.000円
割引内容:会員様1名、ゲスト2名の場合
    ⇒会員様5.000円、ゲスト1名あたり10.500円
     会員様1名、ゲスト4名の場合
    ⇒会員様4.000円、ゲスト1名あたり10.000円
(シットオンをお持ちで艇のレンタルが発生する会員様)
割引内容:会員様1名、ゲスト2名の場合
    ⇒会員様9.000円、ゲスト1名あたり10.500円
     会員様1名、ゲスト4名の場合
    ⇒会員様8.500円、ゲスト1名あたり10.000円

詳しくはお問い合わせ下さいませ。
なお、内見ご希望の方は必ず事前にご連絡ください。
思い切ってシーカヤック買っちゃうのもいいですねー♪
シーカヤックのご購入から保管、楽しみ方まで何なりとご相談くださいませ!
お待ちしていま~す♪

残念、伊豆ツアー!でも、楽しさは変わらない・・・(^^ゞ

7月2日(日)

伊豆ツアー、風が抜けそうな予報が出ていましたので、残念ながら中止にしました。
予定していた子浦湾内だけなら開催できたかもしれませんが、
せっかく開催するのなら雄大な景色を望むことが出来るポイントまでご案内したかったので、
グッとこらえて中止にしました(^^ゞ
今日は、そんな伊豆ツアーを最も楽しみにしていたお客様がお見えになりました。
つなさんでーす!

今日は久しぶりに風もないので、宮川方面へロングツアー♪
逸る心を抑えつつ、漕ぎ出しました(^^ゞ

荒井浜を過ぎ、諸磯へ。
が、しかーし、諸磯で逆潮なのか、漕いでも漕いでも全然進まない・・・(^^ゞ
「なんかヘンですねー」
「逆潮ですねー」
「暑さの上にこの『ルームランナー状態』は堪える!」
二人とも汗だくです(笑)。堤防付近ではさらに大きなうねりも伴っています。
なんとか乗り越えて、城ヶ島へ。
城ヶ島も所々うねりやチョッピーな波で、翻弄されました(^^ゞ
いつもの馬の背手前の浜に上陸し、休憩。
アイスコーヒーを飲みながら、
「逆潮の上にチョッピーな波が結構ありましたねー(^^ゞ」
「何回か沈しそうになりましたし、前を行くたろーさんの姿が見えなくなりましたよ!」

ならば、宮川行きをあきらめて、城ヶ島の西側・長津呂付近に上陸して、城ヶ島でランチに切り替えました(^^ゞ

京急ホテル近くの小っちゃい浜に上陸。
てくてく歩いて昭和の感じがする(?)城ヶ島のメインストリートへ。
どこの飲食店に入ろうかあーだこーだと話していると、
突然つなさんが「たろーさん、あのお店、すっごい雰囲気がある!」と雄叫びを上げました(^^ゞ

確かにそー言われてみると良さげです。
メニューを覗き込み「大漁そば」に興味をそそられました。
ってなわけでお店に入り、オーダーしました。

はまぐり、わかめ、いかのかき揚げなどがのったそばは、あっさりしていて美味しかったです☆彡
会計を済ませ、散策しながら長津呂へ。
あまりに暑さにつなさんが海の中へ。
ふとその光景の先には富士山が見えます。
大海原の向こう側に富士山が見えて、水に浸かる・・・。

「つなさん、この感じ『銭湯』だ!」
と、二人ではしゃいでいました(笑)。
すると、BBQを楽しんでいたグループの方々に話しかけられ、とっても楽しく過ごすことが出来ました。
みなさんに別れを告げて漕ぎ始めました。

漕ぎながら、つなさんとある話題に関して話していました。
それは、先月のツアー中の出来事です。
三戸浜へ戻るべく、えびか浜付近を漕いでいると、ウミガメらしき生物に出くわしました。
その話をつなさんに振ると「んなまさかー」「三浦でしょー?」「ありえないですよー」などと言われ、ボクは「いや、ホントなんだって!」「嘘じゃないよ!」「7年前に三戸浜で産卵している(これはホントの話です)」などと言い返しましたが、信じてもらえない(笑)。
すると、諸磯の堤防の50~60メートル沖付近を漕いでいると、またもやウミガメの甲羅とアタマらしきものが見えました!!!!
「あっ、今見た!?」
「何がですかー!?」
「今、またウミガメらしきものが見えた!」
「えー!?」
「なんで見てないんだよー!?つなさんの位置から正面だったじゃん!」
「たろーさん、まるで『UFOを見た』って言ってるような話ですよー!」
ボクの右斜め後ろ約3メートルくらいをつなさんが漕いでいました。ボクの目から右斜め前の5メートルくらいにウミガメらしきものが見えました。ですから、つなさんの正面約10メートル付近でしょうか?果たして真相にはいかに・・・(笑)?
そんな感じで三戸浜に戻りました。
結局、伊豆で漕げなかった憂さを晴らす・・・、というわけではなく、
いつもと同じように和気あいあいとした、出来事満載の1日でした。
つなさんを見送り、片づけを済ませて、ウチの浜に行ってみると、ご覧のようなキレイな夕陽を見ることが出来ました。

今日も良い1日でした♪

追伸:次回のリベンジ伊豆ツアーは9月2日(土)~9月3日を予定しています。
9月4日(月)も検討中です。

束の間の晴れ☆彡

6月24日(土)

このところようやく梅雨らしくなって来ましたねー。
でも、今日は束の間の晴れなのでしょうか?
そんなある意味Lucky Dayにお越しいただいたのは、宏太郎さん・剛裕さん・大輔さん・涼さ~ん!
先月に一度ご予約をいただいたのですが、あまりの土砂降り&強風で中止となり、今回はリベンジです(^^ゞ

ウォーミングアップがてら黒崎の鼻まで行った後、

諸磯へ。

このルートは、よくお客様から「視界が広がる!」「大海原!」などと言った声が聞かれます(^^ゞ

今日は行き交う船舶が少なく、より一層そんな風に感じられました☆

諸磯へ到着し、ランチタイム。
今日はいつもの沖縄そばにご近所さんからいただいた大葉などをのせてみました~♪

みなさん、シュノーケリングに繰り出しましたが、「冷たい」「寒い」と退却(笑)。
シュノーケリングするには、すこーーし早かったかもしれませんねー(^^ゞ
復路は小網代経由三戸浜。

小網代へ行ってみると、ちょうど潮位が上がっている時間帯で、
ずーっと奥まで行けそうでしたが、生物の産卵期のためここでストップ。

しばらく、森に囲まれた穏やかな干潟の景色を堪能しました。
元来たルートを辿りつつ湾の外へ出て三戸浜へ到着。

と、何もなかったような、ごくフツーのツアーだったように綴りましたが、
みなさん今日は色々ありましたねー(笑)。
思わぬ乱入者が現れ、レスキューをしたり・・・(^^ゞ
宏太郎さん・剛裕さん・大輔さん・涼さん、今日はありがとうございます♪
リベンジでお越しいただいて本当に嬉しかったです。
またぜひいらしてくださいねー。
今日も良い1日でした♪