OCEAN & SKY

OCEAN & SKY(オーシャンアンドスカイ)は三浦半島を中心にシーカヤックツアーを実施しております。

TEL.080-5052-1499

〒238-0112 神奈川県三浦市初声町三戸1113-2

ツアーブログ
このエントリーをはてなブックマークに追加
サイト管理人のブログです。

ブログ一覧

潜ってみました♪

6月23日(金)

天気が良いのにツアーがないショップは何をしているか(笑)?
先週は花壇づくりに汗をかいていました(^^ゞ

さー、ここに何を植えるか楽しみにしていてくださいねー。
で、今日は・・・、ん、ってか、今日もヒマなのかーって悲しくなりますが、
海の中へGO!!!!

ランチ休憩で上陸する諸磯付近を潜ってみました☆
海パンに長袖ラッシュガードです。
カラフルな魚はいるかなー?と思いながら潜っていましたが、なかなか見つかりません。
そうこうするうちに冷えて来ました~(^^ゞ
少しポイントを変えて、
岸から30メートルくらい、水深2~3メートルくらいのところでようやくスズメダイを見つけられました♪

気づいたら2匹いました☆

これからもっと数は増えて来ますので、
お越しになる際はシュノーケルのマスクとかも忘れずにお待ちくださいね~♪

南伊豆ツアーのご案内☆

6月21日(水)

今日は土砂降りですね(^^ゞ
電車で職場へ向かう方、きっと車内が蒸し暑いかと思いますが、気持ちは爽やかで行きましょう(笑)。
お車で職場へ向かう方、いつもより車の流れが悪いかもしれませんが、音楽でも聴きながらリラックスで行きましょうね(笑)。
さて、今日は来月の1日(土)~4日(火)南伊豆ツアーのご案内です。
普段は三浦半島でツアーを行っておりますが、場所を伊豆半島の最南端の南伊豆町・子浦で開催いたします。
南伊豆町子浦周辺は、三浦半島と違って、

見る者を圧倒されてしまう雄大な景色や、

シーカヤックでしか通れない洞窟や

トンネル、

水路などが沢山あり、

漕いでいてワクワク感が止まりません(^^ゞ
ランチ時の休憩を利用して海の中に潜ると、三浦半島よりカラフルで楽しめますから、

シュノーケルは忘れずにお持ちくださいね(^^ゞ

ツアー形態は現地集合・現地解散の1DAYツアーですが、
下田駅から送迎が必要な方、宿に泊まってのんびりしたい方はお申し出ください。
また、現地集合現地解散で心配なのが、着替える場所やシャワーですよね。
横浜にあるカヤックショップ、サウスウインドさんのご好意により、所有しているクラブハウスを使わせていただけますので、ご安心ください。
平日休みの方、スネないでください(笑)。
今回は6月28日(水)、7月3日(月)~7月4日(火)も開催いたします(^^ゞ
ご不明な点等ございましたら、気軽にお問い合わせ下さい。
みなさまのお越しをお待ちしています♪

海中行軍(笑)?

6月18日(日)

今日はレスキューなどの講習会。
当然、海の中に落ちることを前提とした内容ですが、ご覧のような天気・・・(^^ゞ

口々に、
「たろーさん、ホント今日やるんですか!?」
「あっ、今、北風が抜けて行きましたよ!」
「雪中行軍ならぬ『海中行軍』だ!?」
と、しり込みする方々続出・・・(笑)。
そんな光景を、北風よりも強くて寒いボクの冗談で吹き飛ばして開始しちゃいました(^^ゞ

一旦、海に浸かっちゃえばこっちのもの。


何度も何度も海に落ちてもらいました(^^ゞ

12時の鐘が鳴る頃、北風が鳴る頃には風がさらに強まったので、撤収。
三戸浜へ戻り、片づけを済ませてシャワーを浴びてから三浦市内の某所に移動し、意見交換会。
なかなかハードな1日だったと思います(^^ゞ
またタイミングを見て実施したいと思います。
参加して頂いたみなさん、お疲れ様でした♪

海良し!眺め良し!

6月12日(月)

「1か月、間が空いちゃいましたけど、(ツアー)よろしくお願いします」と言っていらっしゃったのは、
4月にお越しいただいてシーカヤックデビューを果たしたこんちゃん改めガクさん。
前回同様、今日も三崎口駅から三戸浜まで歩いていらっしゃいました(笑)。
ボクが「迎えに行きますよ」と言っても、
「見晴らしの良い景色を眺めながら歩いてくるのは気持ちが良い」そうです。
ってなわけで今日も始まりましたが、

まずは「黒崎の鼻」へ。

到着後、少し陸を登るとご覧のような見晴らしの良い景色が広がっています☆

北東の風が止んだので、長浜(なはま)を越えて、荒崎手前の無人の浜へ到着。

ランチの沖縄そばを作って食べていると、ご覧のように晴れて来ました♪

おぉー、これまた良い眺めですねー。
せっかくなので荒崎まで行きましょうか、と漕ぎ出したものの、

漁師さん達が荒崎付近で潜り漁の真っ最中でしたので、遠慮して岸づたいに南下をし始めました。
ガクさん、透明度抜群の海に目を奪われています(^^ゞ

朝のうち曇っていましたが晴れて来て、さらに海のコンディションは良い♪
言うことないですねー(^^ゞ
往路で通った黒崎に差し掛かると、草木の緑と空の青さとシーカヤックのオレンジがいい感じです☆彡

そんな景色に、ガクさんもボクも「漕いでいて気持ちが良い!」を連発(笑)。

もう少し漕ぎたそうにしていましたので、三戸浜を通り越してえびか浜へ。

今日はいつまでも穏やかな海が広がっていました。
ガクさん、今日はありがとうございます。
またぜひいらしてくださいねー、お待ちしています!
今日も良い1日でした♪

梅雨時って漕ぐにはサイコー

6月11日(日)

さー、6月=梅雨ということで、
「梅雨時はシーカヤック出来ないんでしょ?」
「雨だと中止でしょ?」
とお思いの方、大きな誤りですよ(笑)。
シーカヤックするには、ある意味では「ベストシーズン」と言えるでしょう。
なぜなら、海のコンディションが最も良い時期だからです。
もう少し具体的に言うと、梅雨時は波や風に翻弄されることも少なく、海が穏やかな時が多いのです。
シーカヤックで漕ぎ出すには最高の時期です。
確かに、曇っていたり、雨が降っていると、気分が乗らなかったりします。
が、シーカヤックするときは海の中に入るので、雨が降っていなくても濡れますし、
晴れていると日焼けや体力の消耗も心配です。
雨天でのランチの時はタープを張りますので、ずぶ濡れの中ご飯を食べることもございませんので、ご安心ください。
今日お越しいただいたのは、たつろーさん、ぼーずさん、のぼるさん&けーこさん♪
ぼーずさんは、一昨年いらしたときに「ベストシーズンはいつですか?」尋ねられたので、上記のように回答しました。
半信半疑で昨年の梅雨時にいらしたときに、ボクが言ってたことが間違っていない、と思ったそうです(^^ゞ
そんなわけで漕ぎ出しましたが、

やはりベタ凪です☆


ランチ休憩で諸磯に上陸して沖縄そばを食べているときも、ご覧の通り。

復路で、

小網代に立ち寄って戻って来ても、

ずーーーとベタ凪でした。

シーカヤックにご興味のある方、お越しになるのなら今ですよ、今(^^ゞ
ボクが言うと、どーも胡散臭く感じられるようですが、ホントです(笑)。
たつろーさん、今日は久しぶりにお会いできて良かったです♪
ぼーずさん、また「悪魔のささやき」を聞きにいらしてくださいね(笑)。
のぼるさん&けーこさん、日焼け&筋肉痛は大丈夫ですかー?またぜひいらしてくださいねー(^^ゞ
今日も良い1日でした♪