OCEAN & SKY

OCEAN & SKY(オーシャンアンドスカイ)は三浦半島を中心にシーカヤックツアーを実施しております。

TEL.080-5052-1499

〒238-0112 神奈川県三浦市初声町三戸1113-2

シャチは恐いんだろうな~

シャチは恐いんだろうな~

このエントリーをはてなブックマークに追加

5月27日(水)

つい数日前のニュースで、東京湾でのシャチの目撃情報が相次いで報じられていますね。
今年1月、相模湾側のここ三戸浜で、シャチよりも小さいけどイルカがいたのに全く報じられなかったことを思い出して少々イラッと来ました(笑)。
詳しくはこちら
ならば、今度はイルカよりも大きいシャチを目撃したい、それもカヤック漕いでいるときに・・・、なんてことは危険すぎて思いませんでしたが、まあ天気は良さげなんで漕ぎたいなー、とは思ってしました。
すると、日頃よりお世話になっている横浜・馬車道にあるカヤックショップ「サウスウインド」の従業員よっしーも同じ考えでした。
ところが、朝起きて海をチェックすると、霧がかかっていて辺り一面が真っ白。
CA3I0215
これはダメだー。
堤防も見えない、危険な状態です。
garake
結局、霧が晴れて下記の画像の状態になったのは10時近くでした。
NCM_2187
なんだか同じような2艇に見えますよね。
P1410464
ボクが普段使用しているノーライトデザインのラサは画像で言うと上、下はよっしーのノーライトデザインのシオンですが、同じようなカラーリングに見えますね。
でも、よーーく見ると、コックピットの縁のカラーリングが違うのがお分かりでしょう。
「オレのカラーリングの真似したなー」なんて軽口をたたきながら出艇。
DSCF4223
今日は城ヶ島まで漕いで行って、シュノーケリング★
ところが、海がなんか濁っているなー、と思ったら、沖合は大きなうねりが・・・。
え~、マジで~????
よっしーの左に見える諸磯の沖合の岩礁地帯もご覧のとおり。
DSCF4226
さらに堤防に差し掛かると、逆潮。
DSCF4233
よっしーは、この中を通りたかったようでした(笑)。
P1410480
潮がひいていて、うねりがないときは通れるんですけどね。
そして城ヶ島に差し掛かると、
DSCF4236
外海って感じの大きくて楽しくなるうねりが寄せてきました。
DSCF4239
城ヶ島の南側は「ブーマー」と言われる「隠れ岩で起こる崩れ波」がいくつもあるので、今日みたいにうねりが入っているときはちょっと厄介です。
でも他愛もない話をしながら、
DSCF4242
ブーマーをかわして「馬の背」手前の浜に上陸。
P1410516
本日のランチは沖縄そば
NCM_2192
今日みたいに暑いときは、南国の沖縄料理はいいですねー(笑)。
島唐辛子も少し入れたので、ピリッとしました。
平らげた後、シュノーケリングをしたかったけど、うねりのため透明度も低そうなので止めて、もう少し漕ぐことにしました。
DSCF4252
ここから島の東側まで、ブーマーが続くので注意が必要です。
が、時折やってくる大きなうねりに二人とも歓声(奇声?)をあげながら、島の東側に到達。
はいはい、記念写真ですね~(笑)。
DSCF4255
お互い撮りあいっこをした後は、三戸浜へ。
P1410552
途中から予報通り風が上がり、カヤックサーフィンしながら帰りました。
今日は城ヶ島でシュノーケリングできませんでしたが、次回こそは・・・(笑)。
今日も良い1日でした~♪

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です