OCEAN & SKY

OCEAN & SKY(オーシャンアンドスカイ)は三浦半島を中心にシーカヤックツアーを実施しております。

TEL.080-5052-1499

〒238-0112 神奈川県三浦市初声町三戸1113-2

ご案内

9/23(土)はリニューアル1周年ツアー&ハッピーアワー♪

9月20日(水)

いつもこちらのツアーブログをご覧いただき、本当にありがとうございます。
さて、当HPの「新着情報」や、FACEBOOKの「OCEAN & SKY(オーシャンアンドスカイ)」公式ページにて告知しているように、来る9月23日(土)は「リニューアル1周年ツアー&ハッピーアワー」を開催いたします✨
具体的には、リニューアルして1周年なので、ツアー終了後にツアー参加者の皆様と、感謝の気持ちを込めて、
ささやかに(?)かる~くいっぱい飲めたらなー、と思い、開催することに至りました(笑)。
モチロン、ソフトドリンクや、料理1~2品ご用意いたします。
なお、現在9/20(水)12時の時点で、自艇参加(当ショップ艇庫会員およびクラブ会員含む)の申込は終了いたしました。
自艇の所有がなく、ツアー(レンタル)艇をご希望の方のみ参加は可能です。
まだオーシャンアンドスカイにいらしたことがない方、
もしくは、シーカヤック初めての方、ぜひお越しくださいませ!
もろ手を挙げて大歓迎です(^^ゞ
また、昨年いらした方、特にリニューアルした直後にいらしたことのある方、ぜひお越しくださいませ♪
あの頃はかなりバタバタしていて、店内も庭も乱雑な感じだったと思います、申し訳ございません。
今は色々と変化しまして、自分で言うのもナンですが、快適に過ごせるようになりました。
お待ちしております!

と、話が逸れて申し訳ございません。
昨年の9月24日(土)、お世話になっている方々にお集まりいただき、リニューアルパーティーを行いました。
お越しいただいたみなさま、その節は本当にありがとうございます。
今日はリニューアル1周年を迎えるにあたり、自分を戒めるというか、叱咤激励する意味で、
昨年のパーティーの最後にご挨拶した言葉で締めくくりたいと思います。
少し長い文章になるかもしれませんが、お許しください。

2012年の春にサラリーマンを辞めて、シーカヤックを生業として行くことを決めました。
そして、2013年の春に三戸浜に移住して、オーシャンアンドスカイを立ち上げました。
その頃、ボクは4つの不安に押しつぶされそうでした。
まず1つ目。
自分でそういう決断をしておきながら、「果たしてお客さん、来てくれるかなー」という不安。
2つ目は、20年弱サラリーマンとして生きて来ましたから、個人事業主として生きていく不安。
3つ目は、これまで引越しや転勤など何度も経験していましたが、やはり移住して開業となると勝手が違います。
果たして地元の方とうまくやって行けるかなー、という不安。
最後の4つ目は、家族・親戚から、好きなことで生きていくことに対して、
白い目で見られるのではないか、という不安でした。
3年半経ち、このような立派な建物が建ち、そしてみなさんに囲まれてリニューアルを迎えても、
これらの不安を消し去ることは出来ません。
ですので、普通ならば、
「リニューアルをしました。どうかこれからもよろしくお願いします」
という言葉で締めくくるでしょう。
でも、ボクには「よろしくお願いします」という言葉は本質をボカしてしまうような感じがするので、
別の言葉で締めくくりたいと思います。
これからも、ツアーや艇庫、そしてこの場所を、より良いものにする努力をし続けることをお約束して、
「よろしくお願いします」の代わりの言葉とさせていただきたいと思います。
今夜はありがとうございます!

8月24日(木)のブログに関して

8月27日(日)

前回の8月24日のブログに関して、様々なご意見などをいただきました。
ひとつひとつ丁寧に対応したいのですが、
なかなか思うような対応が難しいため、一旦コメントをオフにさせていただきます。
このような対処に至り、誠に申し訳ございません。
いただいた貴重なご意見やアドバイス、お言葉など、しっかりと受け止め、今後に生かして行きたいと思います。

三戸浜へお越しになるシーカヤッカーのみなさまへ

8月24日(木)

朝っぱらからナンですが、今日は残念なお話をしなければなりません。
三戸浜へお越しになるシーカヤッカーへお願いです。
もう少しマナー良く、三戸浜を利用していただけないでしょうか?
今からお伝えする内容は、実際にあった出来事です。

ケース1、トイレの水道水の利用
PFDを身につけたカヤッカーが、火の見櫓駐車場に隣接しているトイレの水道水を流しっぱなしにして、ポリタンクに水を入れている方がいました。
それを見た地元住民の方が注意したものの、出しっぱなしの水道を止めることなく、入れ続けていたようです。

ケース2、駐車場料金未払い
深夜から三戸浜駐車場に車を停めて夜を明かし、駐車場当番の地元の方が来る前に出艇して、
当番の方が引き揚げるまで海に出っぱなしで、料金未払いのまま帰って行ったカヤッカーがいました。
意図的なのか、はたまた駐車料金の事を知らなかったのでしょうか?目立つとこに看板が設置されているんですけど・・・。

ケース3、集落の詰所敷地内に無断で立ち入り、隣の漁協の水道を無断で使用したカヤッカー
許可なく無断で詰所敷地内に立ち入り、そこでファルトカヤックを分解し、隣の漁協の水道を許可なくペンチで蛇口をひねり、水道を使用していたそうです。
注意されたにも関わらず、詰所敷地内から速やかに退出することなく、堂々と撤収作業をしていました。

ケース4、ゴミを放置して帰ろうとしたカヤッカー
駐車場の隅っこに、まさに今、ゴミを放置して帰ろうとしているカヤッカーがいました。
自分の身分を名乗り注意すると、
「駐車場当番の方が『そこに置いておいてくれ。我々が処分するから』と言われた」と言うので、
「ならば確認します」
と言うと、慌てて車に乗り込み、捨て台詞を言い残し、走り去って行きました。

これ以外にもマナーや常識のない方がいました。
(中には同業者も)
こうした行動が、出艇禁止などといったことにつながるかもしれない、と思わないのでしょうか?
シーカヤッカーとして、いえ、人として首を傾げてしまう事象のため、申し上げることにしました。

夏場のウェア

7月7日(金)

暑いですね(^^ゞ
このところツアーのご予約の際、ウェアに関する質問を受けます。
ホームページの「必読!ウェア類・注意事項」
「水着、短パン・Tシャツ(ともに化繊もしくは速乾性に優れた素材のものがおすすめ)・・・」
「ジーパン・チノパン・綿素材のTシャツやトレーナー類不可。」
と記載しておりますが、実際のところはどうなの・・・?って話をお伝えいたします。
特に質問を受けるのはトップスです。
ラッシュガードの類いでもOKですし、
速乾性に優れたTシャツ、半袖でもOKですが、可能であれば長袖が望ましいかと思います。
決して「半袖じゃなければダメ」と言っているわけではありません(^^ゞ
なぜ半袖よりも長袖が良いかと申しますと、肌の露出は日焼けだけでなく、体力の消耗にもつながりますので、
長袖が良いかと思います。
そこでおすすめなのがこちらのウェアです。
いつも何かとお世話になっているスクープアウトさんで扱っている
「レベルシックス コースタル」という商品です。

長袖でラッシュガードとはいうものの、ふつーのラッシュガードより着やすい質感、肌触りになっています。
ボクは数年前から夏場はこのウェアを着用していますが、
とっても着心地良いし、機能的にも優れていると思います。
これを着用してシュノーケリングもしていますが、
陸に上がると比較的すぐ乾いてサラッとした感じで、言うことなしですね☆彡
ホントはボクが着用している画像でもアップ出来ればいいんですが、
お目を汚すのも失礼かと思い、自主規制しました(笑)。
レディースもあります。
こちらです。
オーシャンアンドスカイで在庫している商品はございませんが、
予めご連絡いただければ発注することは可能です。
決して自分のとこの売上アップの思惑から紹介しているのではありません(^^ゞ
かといって、スクープアウトさんから頼まれて紹介しているわけではありません。
ただ単純に良い商品だから紹介したいという思いと、
ツアーでお越しになるお客様にイメージしてもらいたい、とのことでアップしました(^^ゞ
暑い夏を快適に過ごしましょう♪

艇庫会員・クラブ会員募集中♪

7月5日(水)

台風3号、あっという間に駆け抜けて行きましたが、みなさまがお住まいのところでは被害とかはありませんでしたかー?
こちらも特に被害はなく、今では青空が広がっています(^^ゞ
さてさて、7月ですねー。
人によっては「ボーナス賞与」なんて方もいるかもしれませんね。
もしくは、すでに支給された方もいるかもしれませんねー(^^ゞ
ボクもサラリーマンをしていたときは、7月と12月は楽しくて仕方がなかったです(笑)。
この時期、シーカヤックご購入を検討されている方もいるかもしれませんね。
だけど「シーカヤック欲しいんだけど、置き場所がない」という方いらっしゃいますよね?
長さが4~5メートルもあるシーカヤックを置くのは、日本の住宅事情を考えると、なかなか厳しいですよね。
そんな方のためにもオーシャンアンドスカイは存在するのです(^^ゞ

また、昨年の秋にオーシャンアンドスカイはリニューアルしました。
それにより、

艇庫も施設(トイレ・シャワー)も新しくなりました。

今日はその「艇庫会員」「クラブ会員」の説明をさせていただきます。
まず「艇庫会員」です。
現在、艇庫の空きスペースはツーリング艇のみ空きがあります(シットオンは数日前にいっぱいになりました)。
シーカヤック漕いだ後は、シーカヤックも道具も洗うことが出来て、
トイレ(男女別)・シャワー(2室)利用可能です。
料金は、入会金20.000円(初回のみ)、月額6.480円です。
今なら20代・30代の方は月額料金4.320円です。
(40歳になったら正規の料金をいただきます)
3区画のみの早いもの順です(^^ゞ
詳しくはお問い合わせ下さい。

続いて「クラブ会員」です。
シーカヤックは自宅に置けるけど、漕いだ後、シーカヤックや道具を洗ってから車載したいし、
自分もシャワーを浴びてキレイさっぱりしてから帰りたい。
また、一人で漕ぐのもちょっと寂しいし、漕ぎ仲間も欲しい。
そんな方はオーシャンアンドスカイのクラブ会員がおススメです。
シーカヤックや道具を洗うことが出来て、なおかつシャワーやトイレなどの利用も可能です。
こちらは入会金20.000円(初回のみ)、月額4.320円です。

艇庫会員・クラブ会員の特典としては、
シーカヤック用品などの購入の際(上限30,000円まで)、消費税分サービスしております。
また、ツアーなども割引しております。

と、ここまではよくあるサービスです。
ここから先はちょっと違います。

例えば、あなたの友達やご家族がシーカヤックやってみたいと言われた場合、どうしますか?
まさかその漕ぎたい友達やご家族のためにシーカヤックから道具一式までご購入する・・・、
なんてことはしませんよね(笑)?ものすごい出費になりますもんねー(^^ゞ
その場合、ツアーに参加するのが手取り早いですよね。
会員になられてお友達やご家族とツアーに参加する場合、お連れ様の人数によりますが、
会員のツアー料金は通常の自艇持込よりもお安い料金で参加できます。
そして、さらに一緒にツアーに参加するお友達やご家族のツアー料金も割引いたします。
(例・土日祝祭日、一般の自艇持込料金8.500円、一般料金11.000円
割引内容:会員様1名、ゲスト2名の場合
    ⇒会員様5.000円、ゲスト1名あたり10.500円
     会員様1名、ゲスト4名の場合
    ⇒会員様4.000円、ゲスト1名あたり10.000円
(シットオンをお持ちで艇のレンタルが発生する会員様)
割引内容:会員様1名、ゲスト2名の場合
    ⇒会員様9.000円、ゲスト1名あたり10.500円
     会員様1名、ゲスト4名の場合
    ⇒会員様8.500円、ゲスト1名あたり10.000円

詳しくはお問い合わせ下さいませ。
なお、内見ご希望の方は必ず事前にご連絡ください。
思い切ってシーカヤック買っちゃうのもいいですねー♪
シーカヤックのご購入から保管、楽しみ方まで何なりとご相談くださいませ!
お待ちしていま~す♪

南伊豆ツアーのご案内☆

6月21日(水)

今日は土砂降りですね(^^ゞ
電車で職場へ向かう方、きっと車内が蒸し暑いかと思いますが、気持ちは爽やかで行きましょう(笑)。
お車で職場へ向かう方、いつもより車の流れが悪いかもしれませんが、音楽でも聴きながらリラックスで行きましょうね(笑)。
さて、今日は来月の1日(土)~4日(火)南伊豆ツアーのご案内です。
普段は三浦半島でツアーを行っておりますが、場所を伊豆半島の最南端の南伊豆町・子浦で開催いたします。
南伊豆町子浦周辺は、三浦半島と違って、

見る者を圧倒されてしまう雄大な景色や、

シーカヤックでしか通れない洞窟や

トンネル、

水路などが沢山あり、

漕いでいてワクワク感が止まりません(^^ゞ
ランチ時の休憩を利用して海の中に潜ると、三浦半島よりカラフルで楽しめますから、

シュノーケルは忘れずにお持ちくださいね(^^ゞ

ツアー形態は現地集合・現地解散の1DAYツアーですが、
下田駅から送迎が必要な方、宿に泊まってのんびりしたい方はお申し出ください。
また、現地集合現地解散で心配なのが、着替える場所やシャワーですよね。
横浜にあるカヤックショップ、サウスウインドさんのご好意により、所有しているクラブハウスを使わせていただけますので、ご安心ください。
平日休みの方、スネないでください(笑)。
今回は6月28日(水)、7月3日(月)~7月4日(火)も開催いたします(^^ゞ
ご不明な点等ございましたら、気軽にお問い合わせ下さい。
みなさまのお越しをお待ちしています♪

恥ずかしいので期間限定のお知らせ(^^ゞ

4月7日(金)

ここ数日、悩んでいたことがあります。
正直言って今も、こちらのブログにアップするかどうか悩んでいます・・・。
なので、期間限定という形でお知らせいたします!
実は、高宮たろー、雑誌デビューを果たしました!
本業のシーカヤック関連ではなく「家」に関する雑誌です(^^ゞ
我が家を建てて下さった「天城カントリー工房」さんの取材で、ウチが選ばれまして、ご協力させていただきました。
まずは3月31日に発売された「Cal」という雑誌です。

取材があった日は3月上旬。

初めての経験の為、ちんぷんかんぷんのまま時間が過ぎて行きました(^^ゞ

そして、こちら。
4月3日発売の「田舎暮らしの本」という雑誌です。

ボクの高笑いが聞こえて来そうな感じで、本当に恥ずかしい・・・(^^ゞ

取材を受けたのは3月中旬で、みぞれ交じりのさむーーーい日でした。
そんな日に、お客さんであるギンさん、ロペックスさん、そして農協の松崎さんにも加わっていただき、
賑やかに撮影が行われました(^^ゞ
ギンさん、ロペックスさん、松崎さん、ありがとうございます!
詳しくは書店にGO!

三崎港の宿 「ICHI」

2月10日(金)

今日は三浦半島でも霰や雪が舞っていました(^^ゞ
寒いわけですねー。
さて、そんなある日、毎月第一土曜日の三戸浜ビーチクリーンが縁で仲良くなった「三崎まぐろラーメンズ」のメンバー、のりこさんから「三崎に宿が出来ました!」という連絡を受けました。
興味があったので行ってみました☆
宿のお名前は「BED & BREAKFAST ICHI(いち)」

場所は三崎港の商店街のすぐそばです。
宿のご主人は成相(なりあい)さんご夫妻。
成合さんは小網代の森などで趣味の自然観察をよくされていて、
脱サラして三浦半島に移住し、ICHIを始められたそうです。
なんか親近感を覚えました(笑)。
ちなみにこちらの建物は、なんと築80年!
最近終わってしまった某テレビ番組のような感じで、
成合さんはご友人とともに、築80年のおうちを改築したそうです。
お部屋は4室あるそうで、

いくつか拝見いたしました(^^ゞ

どれも可愛らしくて、

とっても雰囲気のあるお部屋でした。
スマホでの撮影のため、クリアに撮れませんで申し訳ございません!
クリアな画像は、「ICHI」のホームページにいっぱいありますのでご覧ください(^^ゞ
それにしても現在、苦手なDIYと格闘中の高宮たろーは、ただただ驚きの連続でした(^^ゞ
ICHIは宿としてだけでなく、Caféも営業されています。
三崎港で美味しい料理を食べた後、立ち寄られても良いかと思いますね。
三崎港の商店街は、一時期閑散としていました。
でも最近は、ICHIの成合さんご夫妻のように、色々な方が来て色々なご商売を始められて、とっても活気づいています。
三浦は少しずついい形になっています(^^ゞ
オーシャンアンドスカイもその流れに乗れるよう頑張るぞ!
そんなわけで締めの画像は、

オーシャンアンドスカイの庭の整地担当のギンさんです(笑)。
どなたさまも良い週末を♪

2017年は・・・?

1月6日(金)

こんにちは!
今日は、昨日より幾分北風が落ちましたが、まだ海上では吹いています。
明日は、予報ではだいぶ落ちるようで、絶好のコンディションかもしれませんね。
がしかーし、明日のツアーランチは高宮家秘伝(?)のお雑煮なのに、
まだどなたもご予約いただけていない状況です、とほほ・・・(^^ゞ

ところで、昨日のブログで今年のツアーに関してすこーーしだけ触れました(^^ゞ
書いてあるように、色々とやるつもりですが、もう少し補足いたします。
伊豆ツアーだけでなく「えっ、あそこでツアーやるんだー!?」と驚くような場所だったり、
キャンプツーリングもちょっと嗜好を変えてみたりします。
そう聞くと、
「じゃあカヤック初めての人のツアーは?」「そんな漕げない人は?」
と思うかもしれませんが、ご安心を・・・(^^ゞ
昨年リニューアルしましたので、それを生かした形で、どなたでも参加しやすいツアーを考えております。
むしろこちらの方が充実度が高いかと思います✨
あと、若い方にシーカヤックに乗ってほしいと思っています。
そう聞くと、「なんだ、たろーは若いおねーちゃんが来てほしいだけだろ?」と邪な目でボクを見る人がいます(^^ゞ
反論するのも馬鹿らしいんですが、あえて言わせてもらいます(笑)。
みなさんがお勤めの会社の年齢層はいかがですか?
一般的に、若い人からお年を召した方(失礼、笑)までいる組織の方が活気がありますよね?
ある一定の年代だけで固まった組織だと、どうもつまらない。
色んな世代の人がいると、刺激があってとても楽しい♪
ボクが勤めていた会社でもそうでした。
会社とシーカヤックショップの違いはあるけれど、若い人にシーカヤックにチャレンジしていただけるようなプランも考えています。
そのために苦手だったFACEBOOKの「OCEAN & SKY (オーシャンアンドスカイ)」公式ページを作成しました(笑、FACEBOOKで「@oceanandskymitohama」で検索してください)。
沢山の方にお会いできるのを楽しみにしております♪
画像は、いつも海ばかりなので、ボクが19歳のときに買ったエレクトリック・アコースティックギターです(^^ゞ

艇庫会員・クラブ会員募集中♪

11月25日(金)

うーーん、このところツアーがことごとくコンディションが悪く、開催できない日が続いています(^^ゞ
それも企画色のあるツアーのときばかり・・・。
そんな状況をオーシャンアンドスカイ会員のギン爺は電話で、こう言い放った。

「ひまなんですねー」

その瞬間、殺意が芽生えたのは言うまでもない・・・(笑)。
ギン爺、明日からのキャンプツーリング、楽しみにしてろよ~(^^ゞ
ベロンベロンに酔わすぞ(笑)。

それはさておき、今日は艇庫会員とクラブ会員のご案内です。
まずは艇庫会員です。
シーカヤック欲しいんだけど置く場所がない、という方がいらっしゃいます。
確かにシーカヤックは、長さがツーリング艇で4メートルから5メートル以上ありますもんね。
集合住宅などにお住いの場合、保管するのがちょっと厳しいですよね。
オーシャンアンドスカイでは艇庫サービスも行っております。
何度かブログでご案内しておりますが、オーシャンアンドスカイはリニューアルしました。
pb121522
当然のことながら、施設(トイレ・シャワーなど)もキレイになりました。
艇庫もリニューアルしました。
pa021495
さらに11月1日から月々の料金もお安くなりました。
入会金20,000円、1か月6,480円(消費税込み)です。

続いてクラブ会員です。
シーカヤックは自宅に置けるけど、漕いだ後、シーカヤックや道具を洗ってから車載したいし、自分もシャワーを浴びてキレイさっぱりしてから帰りたい。
もしくは、一人で漕ぐのもちょっと寂しいし、漕ぎ仲間も欲しい。
そんな方はオーシャンアンドスカイのクラブ会員がおススメです。
シーカヤックや道具を洗うことが出来て、なおかつシャワーやトイレなどの利用も可能です。
入会金20,000円、1か月4,320円(消費税込み)です。

両サービスの特典としては、
シーカヤック用品などの購入の際(上限30,000円まで)、消費税分サービスしております。
また、ツアーなども割引しております。

と、ここまではよくあるサービスです。
ここから先はちょっと違います。
例えば、あなたの友達やご家族がシーカヤックやってみたいと言われた場合、どうしますか?
まさかその漕ぎたい友達やご家族のためにシーカヤックから道具一式までご購入する、なんてことはしませんよね(笑)?
その場合、ツアーに参加するのが手取り早いですよね。
会員になられてお友達やご家族とツアーに参加する場合、お連れ様の人数によりますが、会員さんのツアー料金は通常の自艇持込よりもお安い料金で参加できます。そして、さらに一緒にツアーに参加するお友達やご家族のツアー料金も割引いたします。
詳しくはお問い合わせ下さいませ。
なお、内見ご希望の方は必ず事前にご連絡くださいませ。
さー、もうすぐ12月です。
ボーナスがそろそろですよねー(笑)?
思い切ってシーカヤック買っちゃうのもいいですねー♪
シーカヤックのご購入から保管、楽しみ方まで何なりとご相談くださいませ!
お待ちしていま~す♪
DSCF0400